物流のプロが教える改善ノウハウ

ブログやYoutubeの更新情報やセミナーの告知など、
物流に関する情報を1〜2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力購読解除はいつでも可能です

登録する
        

オリコン

オリコンとは

オリコンとは?

オリコン
オリコンとは、折りたたみが可能なコンテナボックスの略称のこと。
使わない時は折りたたんでコンパクトにすることができるので、保管スペースを節約できるコンテナです。

オリコンの種類

オリコンの種類
【オリコン】
折りたたむことで、使用していないコンテナのスペースを削減できます。

【マドコン】
各側面に透明窓が付いたオリコンになります。
窓がついているので、どこからでも中身が確認でき、重ねて使う際も便利です。

【サンクレットオリコン】
オリコンに蓋が付いた形になります。
蓋が付いていることによって、中身が飛び出すことを防止できます。

【オリコンラック(扉付オリコン)
側面が透明な上、扉付きなのでオリコンを積み重ねた場合でも、中身を容易に確認でき、側面から取り出すことが可能です。

オリコンのメリット&デメリット

オリコンのメリット&デメリット
オリコンは使用時以外は折りたたんで保管することが出来るので、保管スペースを削減できます。
また、耐久性にすぐれているため、段ボールと比べ山積みしても箱が潰れる心配がないため、商品を傷めず配送することができます。

オリコンは繰り返し使用できるため、使用後のゴミを削減できます。
反対に使用後段ボールと違い処分していただくことができませんので、回収する必要があります。
また、積み重ねた際の面積は段ボールと比べどうしても嵩んでしまいます。

オリコンの使い方

①オリコンは側面の持ち手の部分にレバーがあることが多いため、レバーの部分を押したまま持ち上げると箱を作成できます。
②うまく噛み合っていないところを内側から叩いてあげれば箱の完成です。
③折りたたむ際もレバーの部分を握ったまま折りたたむことができます。

まとめ

オリコンは倉庫業を行っている企業様に多く使用されています。
段ボールのように潰れる心配が少なく、商品を管理したり配送する際に便利です。

オリコンにも種類がたくさんありますので、ポイントを押さえて使用してください。
・オリコン・マドコン・サンクレットオリコン・オリコンラック(扉付オリコン)など種類が豊富です。
・潰れる心配が少なく、保管スペースを節約できます。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

今スグ登録

「関通公式メールマガジン」登録