学べる倉庫見学会開催中!

物流倉庫・改善(物流アウトソーシング・発送代行)の株式会社関通

fb10000キャンペーン
0800-555-0500

月~土曜日/9:00〜18:00

お問い合せ

関通からのお知らせ

2019年2月7日
各位
株式会社関通

関通、楽天と物流分野における資本業務提携契約を締結

株式会社関通(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:達城 久裕)は、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)と物流分野における資本業務提携に係る契約を締結しました。
詳細は、楽天株式会社のプレスリリースをご参照ください。
(参照)プレスリリースはこちら
以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社関通
営業本部/松岡
管理本部/片山
TEL: 0800-555-0500 E-mail: info@kantsu.com

物流のアウトソーシングなら

「委託型」配送センター代行サービスの紹介

「委託型」配送センター代行

「委託型」配送センター代行サービスの紹介
「委託型」配送センター代行サービスの紹介
お客様のお荷物をお預かりし、入荷から保管、出荷までを代行させていただきます。出荷件数の波動にも耐えられる環境をご提供させていただいております。

物流だけでなく、
受注管理もワンストップで委託したい

受注管理と配送業務のワンストップ代行サービスの紹介

受注管理と配送業務の
ワンストップ代行サービス

受注管理と配送業務のワンストップ代行サービスの紹介
受注管理と配送業務のワンストップ代行サービスの紹介
ECサイトでの受注業務から倉庫内での配送業務までをワンストップで、スムーズなサービスをご提供致し、お客様の販路拡大にも貢献致します。

冷凍冷蔵の配送代行なら

冷凍冷蔵配送センター代行サービス

冷凍冷蔵配送センター代行サービス

冷凍冷蔵配送センター代行サービス
冷凍冷蔵配送センター代行サービス
三温度帯管理で、スイーツから冷凍食品、コスメ、果物など、温度管理が必要なあらゆる商品に対応し、バラピッキング、アソートも対応しております。

Amazonへの納品を任せたい

Amazon納品代行サービス

Amazon納品代行サービス

Amazon納品代行サービス
Amazon納品代行サービス
Amazonの納品は、私たちにお任せください。FBA納品やマーケットプレイスにもしっかり対応しております。

関通の物流改善は、
アウトソーシングだけではありません

自社物流センター運営移管サービスの紹介

自社物流センター運営移管サービス

自社物流センター運営移管サービスの紹介
自社物流センター運営移管サービスの紹介
お客様の自社倉庫に関通の在庫管理システムや仕組みを入れ、関通が倉庫を運営、改善させていただきます。
クラウド型在庫管理システム「クラウドトーマス」の特設サイト

クラウド型WMS「クラウドトーマス」

クラウド型在庫管理システム「クラウドトーマス」の特設サイト
クラウド型在庫管理システム「クラウドトーマス」の特設サイト
1,000社以上の物流改善を行ったノウハウが詰まったクラウド型WMS。低コストで高い成果が出ます。
自社物流改善プログラムの紹介

自社物流改善プログラム

自社物流改善プログラムの紹介
自社物流改善プログラムの紹介
自社物流センターの生産性・品質の向上。人材教育・環境づくりへの悩みも解決する、関通の物流改善コンサルティングパッケージ。

受注処理を委託したい

ECサイト受注業務代行サービス

ECサイト受注業務代行サービス

ECサイト受注業務代行サービス
ECサイト受注業務代行サービス
時間のかかる受注業務を代行します。ご購入者に喜ばれる、安定した体制作りをお手伝いします。

現実・現場・現物が見て学べる
KANTSUのセミナー

学べる倉庫見学会

学べる倉庫見学会

学べる倉庫見学会
学べる倉庫見学会
企業が抱える物流課題・経営課題を解決するノウハウをお伝えする、倉庫見 学会+セミナーについてはこちら。

今日入社の新人を即戦力にしたい

チェックリストシステム「アニー」のサイト「チェックリスト.jp」

チェックリストシステム「アニー」

チェックリストシステム「アニー」のサイト「チェックリスト.jp」
チェックリストシステム「アニー」のサイト「チェックリスト.jp」
今日入社の新人が即戦力になる。チェックリスト自体をマニュアルとして活用できるシステムです。「人」依存をシステムで解消します。

技能実習生に興味がある

外国人技能実習生採用支援事業

ミャンマー実習生採用支援事業
ミャンマー実習生採用支援事業
関通が運営するミャンマー日本語学校。日本語能力はもちろん、各業種に合わせたオリジナルの教育で外国人技能実習生が即戦力となります。

Facebook・新着情報

「関通公式メールマガジン」登録