物流のプロが教える改善ノウハウ

ブログやYoutubeの更新情報やセミナーの告知など、
物流に関する情報を1〜2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力購読解除はいつでも可能です

登録する
        
関通公式Youtubeチャンネル「物流改善教室」

RPA導入により業務品質がアップ!目視チェックの自動化を実現


RPAの導入により、手動で行なっていたチェック業務の自動化を実現しました。
その結果、作業時間削減業務の品質向上に成功しました。

弊社では物流センターの戸締りや業務終了後の残荷チェックなど、全拠点で毎日必ず実施しないといけない業務があります。
今まではそれらが完了できているかを人がチェックし、未実施もしくは未完了の現場へ発信を行なっておりました。

▼現在の発信内容

それがRPAを導入することによって、実施状況のチェックと発信をロボットが行うことで月10時間の作業時間の削減を実現。
また、人の手が入らなくなったため業務の完全性が高まりました。

当社では、このような新しい取り組み、改善をたくさん行っています。
業務改善にお悩みの方、業務の自動化に興味がある方は、ぜひKANTSUへ

年間400社700万個の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録