戻る

2018.06.12 第49回学べる倉庫見学会・大阪

第49回学べる倉庫見学会・大阪は、
15社32名様のお客様にご参加頂きました。
誠にありがとうございます。

最初に、営業部 野草志帆より
本日のスケジュールの説明をさせて頂き、
倉庫見学のスタートとなります。
本日は4班に分かれてご案内させて頂きました。
バスで移動して倉庫見学に向かいます。

bnr

バスの中では、弊社の拠点紹介や、
今回の倉庫見学会で見て頂きたいポイントのご説明や、
物流分析を用いたノウハウを紹介させて頂きました。

倉庫見学の後は、
弊社常務取締役 松岡正剛より、
チェックリストシステムアニーを、
いかに新人教育の仕組みの道具として使い、
どのような成果が出たのか、
新人即戦力化セミナーをさせて頂きました。

続いて、代表取締役 達城久裕のセミナーでは、
創業33年の中で、どんどん進化を続ける現場や、
仕組み化された『物流ノウハウ』について、
また人材雇用や育成、人に仕事が貼り付かない進め方といった、
『働く人』にフォーカスを当てたノウハウなど
達城が株式会社関通の『代表』として考えていること、
自らが実行していることなどをお伝えさせていただきました。

最後にアンケートにご協力頂き、
倉庫見学会は終了となりました。
セミナー後は懇親会があり、
開催中はお聞きできなかった感想のお声や、
お悩み・課題のお声などたくさん頂きました。

本日もご来社いただき、
誠にありがとうございました。

撮影・文 営業部 上山桃加

bnr

年間400社500万個の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録