物流のプロが教える改善ノウハウ

ブログやYoutubeの更新情報やセミナーの告知など、
物流に関する情報を1〜2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力購読解除はいつでも可能です

登録する
        

トップ便

トップ便

トップ便とは

トップ便とは
トップ便とは、もともと佐川急便のサービスで当日中に受け取った商品を
翌日早朝の7時〜9時まで、お好きな時間に配達する
ということで始まったサービスです。
当時、荷物を受け取る側の利便性とアピールの斬新さでヒットしました。

また、佐川急便ではその後、航空配達便の「ロケット便」、
従来のトップ便をスピーディーに進化させた「R-TOP便」も誕生しました。

トップ便のメリット&デメリット

トップ便のメリット&デメリット
現在では、さまざまな配達業社がサービス名を変えてトップ便と同じように
翌日早朝の配達サービスを行っています。

企業によって時間帯や料金などの違いはありますが、
すぐに確実に荷物を届けたい人に取っては利便性の高いサービスとなっています。

エリアによっては遅くなってしまったり、
受取人が法人でないと行けなかったりと業社によって条件もありますので、注意してください。

まとめ

今回はトップ便についてご紹介させていただきました。
ポイントは以下になります。
・トップ便とは翌日早朝の7時〜9時まで、お好きな時間に配達するサービスです。
すぐに確実に届けたいお荷物がある場合に便利です。

翌日の早朝に確実に届けたい場合は、利用してみるのもいいかと思います。
配達方法も様々な種類がありますので、
それぞれのポイントを見比べてお荷物にあった方法を選択していきましょう。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

今スグ登録

「関通公式メールマガジン」登録