在庫管理は関通におまかせ

商売のカギとなる在庫管理の問題を解決

自社物流・他社アウトソーシングで、特に問題が起きやすいのが在庫管理。
システム化されていない現場ほどこの課題は顕著になります。

関通の在庫差異問題の解決手順

手順その1
関通独自開発WMS(倉庫管理システム)トーマスの活用
手順その2
入庫の徹底的な改善
手順その3
ルール厳守の現場作り

御社の在庫管理課題に関通がお役に立てること

関通自社開発WMS(トーマス)のご紹介

  • 検品確定しながら実績を上げ、PCへタイムリーに更新するので作業状況の把握が容易です。また、正確でスピーディーな作業を可能にする独自のノウハウによって確実に結果を生み出します。トーマス導入で一日の出荷個数が7〜10倍になったお客様もいます。

お客様インタビュー

コンテンツリンク

あなたにオススメのサービスはこちら

「関通公式メールマガジン」登録