物流のプロが教える改善ノウハウ

ブログやYoutubeの更新情報やセミナーの告知など、
物流に関する情報を1〜2週間に1回お届けします。

メールアドレスを入力購読解除はいつでも可能です

登録する
        
関通公式Youtubeチャンネル「物流改善教室」

inVia Roboticsを関西主管センターにて試験中


inVia Robotics試運転開始

EC・通販物流支援サービスを中心とした物流サービス事業の株式会社関通(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長 達城 久裕)は、尼崎にある関西主管センターにてinVia Roboticsの試運転を開始致しました。

■inVia Roboticsとは

inVia Roboticsは自律移動ロボットとAI駆動ソフトウェアを含む、
モジュール式自動化システムにより
生産性を飛躍的に効率化させることが出来るロボットです。

これにより、生産性と精度が劇的に向上し、労働管理が最上限に抑えられます。

今後について

ピッキングだけでなく、倉庫への格納、補充、在庫管理精度向上など様々なアプローチでシステムの最大活用に向けて今後も協議を継続する予定です。

弊社ではお客様の出荷増加に対応出来るよう、生産性向上の取り組みの1つとして
今後も物流ロボットの導入を積極的に行っていきます!

▼導入中の物流ロボットについてはこちら
https://www.kantsu.com/system/

年間400社700万個の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録