学べる倉庫見学会開催中!
物流倉庫業務改善ブログ

物流倉庫・物流現場で業務改善できた倉庫管理システムクラウドトーマスとは?

物流センターでの業務が複雑であるため現場で業務をする派遣スタッフ・アルバイト・パ
ートさん・新入社員の教育にお悩みでありませんか?

・新人スタッフ・新入社員に物流業務(作業)を教育することに時間がかかる
・繁忙期の派遣スタッフの方が覚えるのに時間がかかる
・物流業務を覚えても、業務が複雑で、離職につながってしまう。
・スタッフ・作業員の入れ替わりが激しい
・ベテランさんしか作業ができない
・物流作業に時間がかかる。

そのような問題・課題を解決するには、【仕事を簡単にすること】が重要です。

仕事を簡単にすることは、上司の大切な仕事です。
例えば、システムを導入して不要な作業工程を減らし物流業務の見直しを行います。

世の中には、たくさんの在庫管理システムがあります。
その価格は月額数万円から、数千万円まで様々です。
しかし、システム会社が作った在庫管理システムを入れても現場で使えず、何も解決でき
ないというお声をたくさんのお客様からよくいただきます。

また、機能も導入企業様ごとにカスタマイズをしないと使えないこともあります。
ただ、在庫管理システムを入れると物流課題が解決されるわけではありません。

在庫差異の問題を解決させ、欠品をなくし、
お客様からご注文が入ったら、正しい商品を正しい数だけピッキング・梱包を行う。
必要な商品を必要なだけ発注し、適正在庫を進めていく必要があります。
株式会社関通も昔は同じようなたくさんのお困りごとがあり、ある道具を使って解決をしました。
それは、「クラウドトーマス」という WMS(在庫管理システム)です。
クラウドトーマスは、株式会社関通の自社構築の WMS(在庫管理システム)です。
そこには 30 年間培ってきた物流ノウハウがたくさん詰まっています。
クラウドトーマスを使用することで、
①探さない
②迷わない
③判断させない
ことが実現できます。

写真にあるアンドロイド携帯とバーコード読み取りのリングスキャナーを使用します。
iPhone版のアプリでも使用できます。
IMG_0440

JAN コードやバーコードを使用し、出荷する商品の正誤検証を行う仕組みです。
操作が非常に簡単で新人スタッフでも 15 分のレクチャーで、
ベテランの85%の業務スピードでピッキング作業や入庫作業ができます。
クラウドトーマスは様々な商品に対応可能です。
アパレル(服、バッグ、靴、帽子、下着)
食品(常温、冷凍、冷蔵)
化粧品、サプリメント、薬品、雑貨、日用品などの品種が異なっても同じように使えます。
重量物、軽量物、大きな商品、小さな商品、形状が異なっていても操作は同じです。

株式会社関通にある 400 社様以上の物流現場で
同じやり方の入庫作業・保管・ピッキング(出庫業務)ができる、という仕組みなのです。
リングスキャナ
セール時などの物流波動・出荷波動があった際にも、
どの現場から作業応援に行っても一から業務を教育するとなく作業をすることができます。
さらには記録も取ることができます。

いつ誰が、どの作業を行ったかという履歴を取得こともできますので、
物流事故(誤出荷、テレコ出荷や在庫差異など)が発生した場合も
どのスタッフがどのように失敗してしまったのか
なぜ出荷ミスが発生したのか、後から検証することも可能です。
また、その検証結果をお客様にもご報告させていただいております。
このシステムはたくさんの企業様にも導入いただいております。

また、株式会社関通では、クラウドトーマスをお客様の現場で使用できるようになるまで
導入をさせていただきます。
現場を持っているシステムだからこそ、これが実現できます。

その他にも、ここではお伝えしきれないくらいの在庫管理の事例と
ノウハウが株式会社関通の物流現場(物流倉庫)にはあります。
自社に物流現場をお持ちの方はもちろん、
現在アウトソーシング(3PL)で物流を委託されている方、
異業種の方にもお役にたつヒントがたくさんあると思います。
株式会社の物流現場の「在庫管理システム クラウドトーマス」を
是非直接見ていただけます。

自らの目で現実現場を見てください。
ぜひ一度、株式会社関通へお越しください。

クラウド型倉庫管理システム(WMS)クラウドトーマス 詳しくはコチラ!
クラウドトーマス_バナー


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

今スグ登録

「関通公式メールマガジン」登録