戻る

意外にできていない!人をやめさせない一工夫

意外にできていない!人をやめさせない一工夫

本日は物流アウトソーシング(3PL)の関通の
お世話係制度について
ご紹介させていただきます。

物流アウトソーシング(3PL)の関通の新入社員・パートには
1人1人お世話係が付いています。

お世話係の仕事は
仕事のサポートから
日報のチェックと返信、日程調整などの
事務的なことや
お昼ごはんを一緒に食べることなど
全ての面で面倒をみることです。

IMG_2001 (1)

▼このような物流改善の事例が学べる「学べる倉庫見学会」開催中!詳しくはコチラ。

 

またその中で
特に大切な仕事が
お昼ごはんを一緒に食べることです。

 

a

 

新しく入ったばかりの人が
1番辞めようと考える時間が
お昼ごはんをひとりで
食べている時間です。

お世話係は
一緒に昼ごはんを食べ
悩みを聞いてあげることで
少しでも不安を取り除く
役割を担っています。

このようなお昼の時間の過ごし方が
長く働ける環境づくりに
つながっているのです。

年間400社500万個の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録