ネットショップ様・ECサイト様の「ショップレビュー」を上げるために物流センターが行っている取り組み

物流アウトソーシング(3PL)の関通の物流センターで
最近始めた勉強会が
「梱包勉強会」です。

3

 

物流アウトソーシング(3PL)の関通の従業員(社員・パート含む)を集め
センター長が実施しています。

私たちが出荷させて頂いている商品では
ネットショップ・ECサイト様が
個人様向けに販売されている商品も多いです。

そのため
ご購入者様の気持ちになり物流センターの従業員が
梱包をすれば、よりよい品質が実現していきます。

勉強会ではまずご購入者様が
どのような気持ちで商品を待ちわびているか
ご購入者様の立場になって考えます。

「スピードで届いてほしい」
「早く使用したい」
「丁寧に梱包されてあってほしい」
などたくさん意見が出ます。

そして勉強会ではご購入者様の想いを、実現するには
どうしたらいいか意見交換しあいます。

「破損・汚損しないように梱包しないと」
「開封したときに見やすく梱包しよう」
「間違えた商品を送って誤出荷・誤発送しないようにしよう」
と意見がたくさんでます。

そして、実際に発生した物流事故・作業ミス・クレームについて
事実を元に勉強します。

私達の仕事は「梱包作業」ではなく
ご購入者様に丁寧に、正しく、商品をお届けできるように
梱包・出荷することです。
それを実現できるよう
このような勉強会を実施しています。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録