社員・従業員の離職や退職を防止する 働く人のモチベーションをUPする方法

物流アウトソーシング(3PL)の株式会社関通では、
頑張った人を評価し
頑張った分だけご褒美をもらえる仕組みがたくさんあります。
本日はその仕組みを4点ご紹介いたします。

1点目は、環境整備点検 3連続満点の食事会です。

物流アウトソーシング(3PL)の株式会社関通では、
環境整備に力を入れております。
環境整備とは、「仕事をやりやすくする環境を整えて備えることです。」
関通では、朝礼後と昼礼後に環境整備を行っております。

物流アウトソーシング(3PL)の関通では、
月に一度、環境整備点検というものを行っております。
各拠点、しっかりと環境整備できているかを
社長自らが1拠点1拠点、点検を行ってくださります。

点数制で、満点を3回取った拠点には
「食事会」というご褒美がございます。
その様子がこちらになります。

IMG_3927

環境整備により、仕事をやりやすくする環境を整えて備える

生産性UP

ご褒美の食事会

いいことづくめですよね。

2点目は、すごろくです。
従業員モチベーションUPのため、
物流アウトソーシング(3PL)の関通では「無事故すごろく」というものを活用しています。

IMG_1663
このすごろくは、物流センターの各現場に掲示されており
物流センター内業務において
無事故(ミスやクレームがないこと)であると1日1マス進むことができます。
事故を起こしてしまいまうと、すごろくはふりだしに戻り
1からのスタートになります。
無事故が50日続き、ゴールまで進むと
社長が現場の従業員全員をお食事会へ連れていってくださいます。

IMG_3805

このようなご褒美があることで
よりみんなが協力しゴールを目指し
事故を起こさないように意識を高く持ち物流業務に取り組んでおります。
 

3点目はスキルマップです。

従業員のチベーションアップの為、
「スキルマップ」というものを使用しています。

IMG_0369

これは
“一つ一つの業務に対して、誰がどこまでできるか”
ということを見える化したマップです。
毎月チェック日とチェック者が決まっており
項目にある条件を満たしていれば丸を付けます。
毎月、項目に丸が増えるのを見ると
嬉しさと同時に
「次はもっと上を目指して頑張ろう!」と
やる気に繋がります。
それに、スキルマップを使用することで、
「この人には、ここまでの仕事を任せられる。」
という見える化にもなります。
頑張れる目標を作ることにより、
従業員は辞めることなく戦力となり、物流業務に打ち込んでくれます。
 

4点目は、ディズニーランド研修です。

物流アウトソーシング(3PL)の株式会社関通では、
新人スタッフ、新入社員のモチベーションアップのため、
「ディズニーランド研修」
という楽しい研修を行なっております。

ディズニーランド研修とは、
高卒社員が対象となり、
ある条件を2年以内にクリアすると参加できます。

その条件とは、
ディズニーランド研修のスタンプカードを100個溜めることです。
スタンプが溜まる条件はいくつかあります。
・早朝に行なう勉強会への参加
・環境整備点検で満点をとる
・2ヶ月連続無遅刻無欠勤
・生産性をあげること
など条件は様々です。
しかしすべてが物流作業や物流業務に関わってくることです。
昨年は、見事に10名がスタンプ100個を貯め参加の権利を獲得しました。
ディズニーランド研修の1日目は

物流アウトソーシング(3PL)の関通が、
環境整備について学んでいる
株式会社武蔵野様の現地見学会に参加をしました。
新人スタッフ・新入社員は
他の企業様の会社見学は全員が初めての体験です。
物流アウトソーシング(3PL)の関通の研修では
1つだけ真似することを決めて社内で実施するというのがルールです。
そのため見学する際は自分の現場に置き換えて
株式会社関通にある 400 社様以上の物流現場の中で
「これはこの物流現場で真似できる。」
「いつも困っていたことは、こうすると解決できる」
という感性で真剣に見学します。
そして翌日はいよいよお楽しみのディズニーランドです。

IMG_0367

このように新人スタッフ・新入社員メンバーは
頑張れる目標を作ることで仕事に対するモチベーションに繋がっていきます。

株式会社関通は自社物流や社員教育、
新人スタッフ・新入社員の教育方法の改善に
役立つヒントがたくさんございます。
ぜひ一度、株式会社関通の物流現場にお越し下さい。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録