生産性を大幅アップさせるムダとり活動とは

今回は物流アウトソーシング(3PL)の関通が
今期特に力を入れて取り組んでいる
ムダとり活動についてご紹介します。

ムダとり活動とは
その名のとおり、業務のムダをとり生産性を高め
よりたくさんの利益を生み出そうという活動です。

ムダとり勉強会を
月曜日、金曜日の12時45分から15分行ない
業務のどこにどのようなムダがあるのか
それはどうすれば改善できるのかを
チームで話し合い、意見を出し合います。

 

むだ

 

20151014_1763342

まだまだ始まったばかりの活動ですが
このムダとり活動によって
生産性が倍にまであがったも現場もあります。

まだまだ小さな改善を積み重ねていき
もっともっとお客様に
ご満足いただけるサービスを
ご提供できるように
この活動を続けていきます。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録