物流現場など従業員が多い会社でよくある落とし穴。

物流アウトソーシング(3PL)の関通には従業員520名います。
2016年4月には50名の新卒採用を予定しております。

従業員の多い会社でよくある落とし穴があります。

それは、
「自社のことを一番知らないのは、実は自社の従業員」
という問題です。

皆さんもそのようなことを感じたことはございませんか?

お客様の方がHPを見られていたら、雑誌広告を見られていたりと
従業員よりもお客様の方が自社を知っていることがあります。

そこで物流アウトソーシング(3PL)の関通は、「社内報」を月に1度発行し、
会社の行事やニュース・頑張った人の
紹介などを行っています。

 

20150627_1641648

 

お客様に褒められた社員やパートさんについて、
そのエピソードを上司が紹介します。

この記事を見ると、紹介された人はとても嬉しいですし、
見た人も自分も「もっと頑張ろう」とモチベーションUPにもつながっています。

その他にも、物流アウトソーシング(3PL)の関通のニュースも載せています。

またこの「社内報」、物流アウトソーシング(3PL)の関通の従業員だけでなく、
入社一年目の新卒社員のご両親にも毎月お送りしています。

まずは、自社の従業員に自社のことを知ってもらうことが大切なんです。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録