物流現場で従業員(パートさん)のモチベーションを上げる方法

物流アウトソーシング(3PL)の株式会社関通では
週に1度15分間人材教育のため、「パート勉強会」を行っています。

テレビ会議を使い、
8つの物流センターをリアルタイムで接続し
開催しております。

パート勉強会の講師(指導者)はなんと、
パートさんが務めます。

6P0C7800

「パート勉強会」の内容はとても簡単です。
講師となるパートさんが
今まで、業務や職場経験を通じた体験を
全員の前で発表してもらうだけです。

例えば、入社に至った経緯、入社してからの仕事内容、
成功・失敗の事例などです。

なぜ、パートさんが講師かというと、ここが肝心です。

まず、パートさんからパートさんに伝えるだけで、
「自分のことだ」と思いながら話を聞いてくれます。
次に、「私もAさんのようになりたい」という【成りたい見本】ができ、それが
パートさんのモチベーションアップにつながります。

また人前で発表するとなると、なぜかパートさんは
企業のことを褒めてくれます。

物流センター・配送センターの現場で従業員(パートさん)の
モチベーションを上げる一つの方法として
パート勉強会をお伝えさせていただきました。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録