物流センターで新卒採用を成功させる方法

物流アウトソーシング(3PL)の東大阪市にある株式会社関通では、
14拠点の物流センターがあります。
アパレル・化粧品・大型商品・冷凍食品など
多種多様な商品をお預かりさせていただいております。
その為、人材募集と育成がとても大切です。

株式会社関通では、4年連続で新卒社員50名を採用しております。
2018年4月にも50名の新卒採用を予定して採用を行っております。

50名の新卒社員の中でも高校を卒業したばかりの高卒の社員が45名で、
大学を卒業した大卒の社員は5名です。
この高卒の新入社員のために、新人研修を行っております。

だから皆、辞めません。
現場では1・2年間、沢山教育を行うと、もう高卒の新入社員も心強い戦力です。
株式会社関通では、センター長として現場管理・倉庫管理を頑張っているスタッフもいます。
「関通大学」「ディズニーランド研修」「成人式」と楽しく働ける環境、頑張れる目標を作ることにより新入社員が辞めることなく、戦力となって働いてくれています。
この取り組みが株式会社関通が新卒採用を成功させた理由です。

株式会社関通の取り組みの中で、2つ内容をご紹介させていただきます。
1つ目が、「関通大学」です。
IMG_0236 (2)

新入社員を対象にした2年間の教育プログラムです。
毎週金曜日の9時から9時30分の就業時間中に行っております。
株式会社関通の教科書である「経営計画書」を主な教科書として、物流センターの仕事、礼儀礼節、環境整備活動を一から教えています。
これを行うことで、会社の方針を理解でき、仕事を進めることができます。

2つめが、「ディズニーランド研修」です。
IMG_1307 (2)

関通大学以外の社員勉強会の参加は、新入社員は、入社2年目までは自由参加となります。
しかし、頑張って参加した社員には、スタンプカードにスタンプを押してもらい
100個溜まれば、ディズニーランド研修に参加できます。
スタンプが溜まる条件は、勉強会参加以外にもいくつかあります。
・早朝に行なう勉強会への参加
・環境整備点検で満点をとる
・2ヶ月連続無遅刻無欠勤
・生産性を上げる
など条件は様々になります。
しかしすべてが物流作業や物流業務に関わってくることです。

ディズニーランド研修の1日目は環境整備について学んでいる
株式会社武蔵野様の現地見学会に参加をしました。
新人スタッフ・新入社員は
他の企業様の会社見学は全員が初めての体験です。
現地見学会を通して学んだことを、自分の現場に
もち帰り、1つ実践をします。
研修報告書を提出出来た、新入社員は翌日のディズニーランドに参加することができます。
2日目は、仕事とは離れて、ディズニーランドを、楽しみがんばったご褒美の時間を過ごします。
この様な取り組みの中で、新入社員に目標を持ってもらうことで、入社後もモチベーションを高く仕事をすることが出来ています。

その他にも、ここではお伝えしきれないくらいの人の募集、従業員が辞めないため
ノウハウが株式会社関通にはあります。
自社に物流現場をお持ちの方はもちろん、
異業種の方にもお役にたつヒントがたくさんあると思います。
自らの目で現実現場を見てください。
ぜひ一度、株式会社関通へお越しください。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録