物流センターでのひと工夫「事故防止策」

物流アウトソーシングの関通では、
アパレル・化粧品・大型商品・冷凍食品など
多種多様な商品をお預かりさせていただいております。

その為、作業者がピッキング作業を行う際、
迷わないように
工夫や改善をたくさん行っております。

今回ご紹介させていただくのは
「事故防止策」です。

​私達はピッキングした商品を
カゴに入れて作業致します。

過去に商品をピッキングし梱包が終了した後
商品がカゴに残ってしまっていたことがありました。

そこで梱包が終了した際に

IMG_8285
上記の写真のようにカゴをひっくり返す
様にしました。
また指差し確認で作業台に商品が残っていないかの確認をしてから、
次の作業をするルールを作りました。
IMG_8300

このルールにより出荷ミスを無くす事が出来ます。


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録