大量出荷・出荷波動の対応、配送センターへのアウトソーシングで解決!

物流アウトソーシング(3PL)・配送センター代行サービスの株式会社関通では
たくさんのネットショップ様・ECサイト様のBtoC物流
卸・メーカー発送・店舗向け補充発送などのBtoB物流など
多種多様な物流をさせていただいております。

また大量出荷・出荷波動対応が強みで、件数の増減時も納期通り正確に出荷できる
体制を整えております。


6P0C7009

 

成長している企業様が
繁忙期・セール・季節波動などで発送件数が増大し
大量発送を自社物流で対応するためには
パート・アルバイト、社員の方々が早出や残業をしたり
繁忙期だけ派遣社員に業務に入ってもらうなどして
無理をしながら対応しているというお話をよく聞きます。

中には作業が属人化しており教育ができず
常駐スタッフしか業務ができないため
「派遣社員を利用することができない」との声もあります。

しかし自社物流での出荷波動・繁忙期・セール時の対応には限界がきます。
早出や残業が続きパート・アルバイト、社員の方々の疲労はたまる一方で、
本来やるべき販売や営業、マーケティングに力を入れることもできず
注文に追われ、対応し続けるだけ・・・。

物流アウトソーシング(3PL)の株式会社関通にお問い合わせいただくお客様
(ネットショップ様・通販会社様・製造業者様・卸業者様など)からは
本当にこのようなお話をよく聞きます。

大量出荷・出荷波動への対応を
解決させる手段としては、
物流倉庫への配送センター業務のアウトソーシングが非常に有効です。

関通は年間250社様の
配送センター業務をさせていただき
大量出荷・出荷波動の問題を解決してきました。

課題もたくさんいただき
特に、アパレルや化粧品、サプリメントなどを
取り扱いされていらっしゃるネットショップ様は
楽天スーパーセールなどの波動対応が、
商品の卸の発送では、季節波動・曜日波動が問題だと
よくお声をいただきます。
関通がなぜ大きな出荷波動に対応できるのか?

それは
【大阪府東大阪市に9拠点15,000坪の物流倉庫をかまえ
(他にも・奈良県・兵庫県・東京都・埼玉県も所有しております)
520名のスタッフを忙しい現場へと大移動し
出荷波動に対応させているから】です。

 

6P0C1439

 

ネットショップ様・通販会社様・製造業者様・卸業者様・・
商品の大量出荷や出荷波動でお悩みのお客様。
自社物流では出荷波動に対応しきれずお困りの場合は、
株式会社関通へのアウトソーシング(配送センター代行サービス)を是非ご検討ください。

 

この記事を見た方へのオススメ記事はこちら!
「物流会社の違いを見分ける比較方法。違いは現実・現場・現物・人物です。」


年間700万個出荷の物流を扱う関通が日々現場で蓄積している、
「すぐマネできる」改善ノウハウをご紹介しています。

登録

「関通公式メールマガジン」登録